[随縁カントリー倶楽部] ブログ村キーワード

こんにちはポポラトです

ゴルフ場のコースは、設計された方のいろいろな思いが込められて作られていることをしりました。
自分がちょうど打った場所に、ラフやバンカーがあるのは、設計者の狙い

プレーすればするほど、コースへの思いや考え方が楽しくなるスポーツ

ここ、「随縁カントリークラブ西神戸コース」の設計者は、
ロバート・ボン・へギーと言われる方で、とてもゴルフ設計者としては有名(らしいです)

いつもと違った感覚でゴルフをしてみたい方にはお勧めです

随縁カントリー 画像



随縁カントリー 特徴


ここは、他の施設より難しいとのコメントが多いです(風が強いと。。)

コース


ドックレック多し
少し狭い感じがする

設備


綺麗

練習場


あり。 30ヤード 5打席

従業員の対応


普通

ラウンド終了後のクラブの手入れ


普通

食事


おいしい

お値段


コストパフォーマンスがいい

総評


ここで何回もコース連と思っていくと、腕が上がりそう?

詳細はこちら↓↓